Question: 急性攻撃とは何ですか?

急性攻撃は突然の深刻な病気です。通常、病院への即時入院が必要です。

急性ポルフィリアとは何ですか?

急性断続的なポルフィリア(AIP)は、酵素ヒドロキシメチルビランシンターゼ(ポルホビリノーゲンジアミナーゼとしても知られる)の部分欠損を特徴とする希少代謝障害である。この酵素欠乏症は体内のポルフィリン前駆体の蓄積をもたらし得る。

急性ポルフィリアはどのくらいの期間最後の長さを最後の程度ですか?

攻撃に関連する最も一般的に報告されている症状には、腹部、背中、または四肢に影響を与える重度の痛みが含まれます。吐き気と嘔吐高血圧;モーターの弱さ不眠症;または不安。一般的に、Porphyria攻撃は5~7日続くが、より深刻なものはより長く続くことができる。

急性ポルフィリア処理されたα治療はどのようにαの治療であるか?

治療は静脈内(IV)ヘムまたはグルコース注入(ヘムまたはグルコースを直接添加する)を含む静脈)。これらの療法は、肝臓で産生されたポルフィリンまたはポルフィリン前駆体の数を減少させる。他の薬物は調査中であり、臨床試験によって入手可能であり得る。

は脳に影響を与えますか?

増加した圧力は脳細胞を損傷し、頭痛、視覚障害、意識、意識の変化、および発作などの症状につながります。急性ポルフィリア攻撃を経験している患者は、血液中に低レベルのナトリウムを有することが多い。

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you