Question: 運動失調症は硬化することができますか?

ATAXIA Telangiectasia(AT)、エピソードアラニア、フリードライヒの運動失調症、多重系萎縮(MSA)および脊髄小脳運動障害など、いくつかの種類の運動失調症があります。この状態は、脳の一部が小脳に損傷を受けたときに発生します。運動失調の治療法はありませんが、症状を治療することができます。運動失調症(AT)、エピソードの運動失調症、フリードリーヒアヒチの運動障害、多重系萎縮(MSA)および脊髄前硬化症

運動失調症?

特に失効症の治療はありません....あなたの調整を助け、あなたのモビリティを強化するための療法。スピーチと援助を改善するためのスピーチ療法のような日常生活療法を手助けするための断熱療法。スピーチと援助の嚥下を改善するためのSpeech療法。2020

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you