Question: ドローンを飛ばす許可が必要ですか?

FAAの小型UAS規則の下でドローンを飛ばすために(その107)、FAAからリモートパイロット証明書を取得する必要があります。この証明書は、安全に飛行したドローンの規制、運用要件、および手順を理解していることを示しています。

ドローンを飛ばす許可が必要ですか?

商業目的でドローンを操作するために、ドローンオペレーターは撮影を得る必要があります街を許可する。 Malibu Airspaceのほとんどは、No Flyゾーンである国立公園空間下にあります。しかし、都市は不動産写真を撮るなどの商業用ドローン操作のための許可を発行することができます。

ライセンスなしでドローンを飛ばした場合はどうなりますか?

FAAがこれらの活動を見つけた場合は適切なライセンスなしで行われた場合ドローンのパイロットは、発生率あたり最大32,666ドルまで罰せられます。ライセンスなしでドローンを飛ばしたい場合は、操作の意図を離陸時点で決定する必要があることを留意してください。

許可なしで私のドローンを飛ばすことができますか?

あなたはパワーなしでオークランドの周りのほとんどの公園や公共スペースであなたのドローンやUAVを飛ばすことができます。公共スペースであなたのドローンを飛ばすために、エアシェアのウェブサイト上の地図を表示する地図をチェックしてください。エアシェアのウェブサイトで管理された空域を示す地図をチェックしてください。その他の商品...

ドローンの大きさがライセンスなしで飛ぶことができるか?

FAAの小さなUASルールのパート107によると、あなたが使用していても250gより重いすべてのドローンを登録する必要があります。楽しみのためにドローン。 5ドルの小さな料金を支払った後は、ドローンの外部に配置する必要がある識別番号を取得します。

ライセンスなしでどのサイズで飛ぶことができますか?

その意味は、趣味のドローンパイロットでさえ証明書を必要とすることです。そのほとんどの場合、A2 COFCになります。通常、オープンカテゴリ(A2サブカテゴリ)でドローンを飛行する予定の場合はA2 COFCが必要になり、ドローンには4kg未満の最大離陸質量があります。

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you