コロナ 患者 数 都 道府県。 【コロナ禍】小池知事はなぜ都の「入院患者数」をごまかし「病床使用率」を隠すのか

【コロナ禍】小池知事はなぜ都の「入院患者数」をごまかし「病床使用率」を隠すのか

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

♨ その一方で、「感染者が増え続け、重症者も徐々に増えていく状況が何週間も続くと、医療崩壊が現実のものとなり、緊急事態宣言を再び出す状況になりかねない。

5

マスコミがコロナ「退院者数」を報じない本当の理由とは 感染者数ばかりが右肩上がりの恐怖

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

🤞 緊急事態宣言の延長や解除に際して、カギとなるはずの東京都だけが、このように雑な数字を示していたのである。

6

東京都 新型コロナ 「通常医療との両立 困難生じ始めている」

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

💋 7日の会見で安倍晋三首相は「人と人との接触機会を最低7割、極力8割削減することができれば、2週間後には感染者の増加をピークアウトさせ、減少に転じさせることができます」とコメントした。 その発言に合わせるかのように、マスコミ各社が強調するのは「今日1日の感染者・死亡者数」と「累計感染者・死亡者数」だ。 こうした数字をすべてホームページで公表したうえで、医療崩壊を防ぐための警戒水域を、病床使用率が重症50%、軽症中等症60%と設定し、比較できるようにしている。

8

新型コロナ 重症者の数え方 8都府県で国と異なる基準で集計

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

🤜 道ですれ違ってうつるのではなくて、要するに感染経路が多様化しているということだ」と分析しています。 小池知事「感染対策を短期集中で」 モニタリング会議のあと、東京都医師会の猪口正孝副会長は医療提供体制について、上から2番目の警戒レベルを維持したことについて「専門家の議論ではいろんな意見が出て、一人一人が非常に迷ったところもあった。 各都道府県のピーク時の1日当たりの新規感染者数の合計は2788人。

マスコミがコロナ「退院者数」を報じない本当の理由とは 感染者数ばかりが右肩上がりの恐怖

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

🙂 今後、改めて、厚生労働省で各自治体に対し周知を図っていく」と述べました。 3人で、前の週よりおよそ19人増えました。 本当にシビアな重症の患者さんたちに対して、都は今後、どういう医療提供体制を構築していくべきか、それを予想し、それに合わせた作戦を作っていくために利用するものだ」と説明しました。

東京都だけ「重症者」少なめカウント!国の通知無視「ICUで治療しても重症とは限らない」と独自基準、比較する意味ないじゃないか...: J

都 数 道府県 患者 コロナ 都 数 道府県 患者 コロナ

⚓ ちなみに、重症者にかぎれば東京都の病床使用率は21・7%。

1