Question: なぜ解熱性が与えられているのはなぜですか?

の解凍防止樹脂はいつ解凍されますか?

ほとんどの医師は、子供が101°Fを超える発熱を持っている場合は解熱系で治療を開始します(38.3° c)、または子供の快適さのレベルを向上させることができれば。一般的に、子供のFeversは長期間持続しない、そして実際には子供を保護することができます。

アセトアミノフェン15 mg / kg経口または直腸内のアセトアミノフェンのような解熱系を投与される?

; Ibuprofen 8~10 mg / kg経口。 15分以上持続する発作を持つ患者は、ミダゾラム0.1 mg / kg静脈内または直腸内で治療する必要があります。発作が持続した場合、投与量は5分間隔で2回繰り返されてもよい。

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you