Question: 空間的無視中に脳のどの部分が損傷しているか?

空間的無視は、正しい頭頂脳卒中に関連するだけではない。 それは一般的に、下側頭頂葉または末壁領域の病変に関連していますが、上位側皮質、または前頭葉の病変と関連しています。

空間的無視で損傷しているのは何ですか?

半発光とも呼ばれる空間的無視 無視、一方的な無視、またはヘミ不能は、脳卒中の深刻で無効になっています。 それは脳病変に対して側面に示されている刺激を探求または出席する欠陥のある能力として定義することができる。

半不安定の無視を扱うとき脳のどの部分が損傷しているか?

半不安定な無視、 一方的な無視または濃度は、頭頂葉への損傷によって引き起こされる官能認識の問題です。 特に、後頭頂皮質の病変に関連しています。 Parietal Lobeは、外部の世界からの感覚情報を処理するのに役立ちます。

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you