Question: クラック石はどこで最もよく聞いていますか?

クラックは、後方に肺塩基の最初の深呼吸の間に最もよく聞いています。いくつかのそのような息や意図的な咳の後、患者が検査されている時間を通して小さい気道が開いたままであれば、これらの微細なクラック化は消えます。クラックルのタイミングも重要です。

シタッチルは通常聞かれていますか?

クラックル(Rales)チッキングの原因は、流体、PU、または粘液を通過する空気からのものであり得る。それは興味を持っている間に肺ローブの塩基で一般的に聞こえられている。

肺チッキンは去勢されますか?

治療後に消えたり消えたりする可能性があります。しかしながら、原因が慢性的な状態であれば、クラックルは長期間オン/オフされる可能性があります。下記は、二層のクラックルの一般的な原因のためのいくつかの治療法です。医者は心不全を持つ人のための利尿薬を処方することができます。

無胞子の中でチックルを聞くのはなぜですか?

原子力クラッキングは、患者がたくさんの深呼吸をする後に特性を変えることが多い。別の終端吸気性クラック性をクリーピタントクラックルと呼ぶ。これらの音を使って、肺胞は肺胞の周りの毛細血管内の過剰な液圧から崩壊します。

なぜ私は横になったときにパチコを鳴らしますか?

2つの問題はしばしば二葉模様のクラック化を引き起こします。 1つは肺の中の粘液または流体の蓄積です。もう1つは、肺の部分が適切に膨らんで膨らんでいます。クラッズズ自体は病気ではありませんが、彼らは病気や感染の兆候です。

Write us

Find us at the office

Dowler- Fausnaught street no. 85, 71012 Minsk, Belarus

Give us a ring

Gaelan Chayrez
+27 253 598 104
Mon - Fri, 8:00-22:00

Tell us about you