社会 調査 の ウソ。 楽天ブックス: リサーチ・リテラシーのすすめ 「社会調査」のウソ

文春新書『リサーチ・リテラシーのすすめ 「社会調査」のウソ』谷岡一郎

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

💙 参考文献を見ても、筆者の過激な発言からも今までに無い感じを受けた。 谷岡氏はこう批判する。 これは半構造化面接の説明ですので間違いです。

15

『社会調査のウソ』の要約と感想を書いてくよ

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

😂 5 付箋紙のグループ編成を何段階か行った後、話合いの内容に基づく複数のユニットができたので、それらを模造紙上に再配置していった。

19

『リサーチ・リテラシーのすすめ 「社会調査」のウソ (文春新書)』(谷岡一郎)の感想(203レビュー)

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

🤞 新聞記者(とくに朝日の)にぜひ読んでほしい本である。 どちらも喫煙習慣から生まれた結果であって、灰皿があるからタバコを吸うわけではないので、灰皿と肺ガンには因果関係は存在しない』。

6

『リサーチ・リテラシーのすすめ 「社会調査」のウソ (文春新書)』(谷岡一郎)の感想(203レビュー)

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

☕ スーパーの七五%、百貨店の七六%がすでに実施している。 5 インタビューデータの分析において、対象者が使っている言葉をそのままコードとして用いることをオープン・コーディングという。 インターネットの時代になり、著者の行う計画が進めば、統計情報等、効率的に運用されるようになり、少しはいい社会になるかもしれない。

3

社会調査(質的調査)

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

🖕 ネットを検索してみると、確かに怒った人たちがいる。 相関関係はあっても因果関係は薄いのです。 バイアスは、モデル構築 理論から仮定を導くプロセス 、リサーチ・デザイン モデルに従いデータを収集・分析するプロセス 、プレゼンテーション 結果を発表するプロセス の3つの流れの中から無数に生じる。

1

「社会調査」のウソ / 谷岡 一郎【著】

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

⚡ トライアンギュレーションとは、様々な角度から現象を見る事によって真の姿に近づけるという立場に立つ手法で、データ収集のみでなく、拠って立つ理論やモデル、方法論、データの発信者などを変えて、多元的に調査を実施することを指します。

17

社会調査のウソ:リサーチ・リテラシーのすすめ:株式会社日立総合計画研究所

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

🙂 《3》800品目というと多いようだが、延べ何品目扱っているうちの800品目なのかが全く分からない(百貨店や食料輸入業者が含まれているようなので、恐らく何万品目ものうちの800品目である可能性が高い)。 印象操作とは? 印象操作とは、言葉や写真を使って読者に強く印象付けをさせるテクニックのこと。 フォーカスグループインタビュー ある特定のグループで聞き取りを行う方法です。

7

「社会調査」のウソを読んだ感想

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

😂 また、この種の「経験」調査では、被害のあった人は自ら進んで積極的に回答し、逆に何もなかった人は消極的に返答する、もしくは何も回答しない可能性が高く、つまり調査対象となった30,000人のうち、回答しなかった23,000人と回答した7,000人は質が異なると考えるのが普通です。

16

社会調査とは

ウソ の 社会 調査 ウソ の 社会 調査

🍀 一般に多くの人々は、新聞社や評論家などに、適切な判断を下す存在であることを期待している。